未知なる力である占いやヒーリングを理解しよう|魔法のような力

占い

占いを行なう

占いの方法によって、無料のものもあれば有料のものもある

占い

新聞の片隅によく星座占いが載っています。 つい読んでしまう人も、たくさんいると思います。 また、テレビでも盛んに星座占いが行われています。 このような場合は、特にお金をかける必要はありません。 結果が良ければ一日を気分よく過ごすことができ、結果が悪い場合には行いに気を付けたりします。 その意味で占いは、身近な生活にも大きな影響を与えていると言えます。 鑑定士に本格的に占ってもらう場合もあります。 その場合は、鑑定料が発生します。 人気の鑑定士に頼む場合は、けっこうな料金がかかることもあります。 このように占いの方法によって、それにかかる料金も変わってくるのです。

昔は、裁判で利用されていたのである

新聞などでは星座占いが載っていたりして、毎日の運勢を占ってくれているように、今や占いはちょっとした息抜きとして利用されています。 その占いは実はとても古い歴史を持っているのです。 最も古く登場するのは、盟神探湯と言われているものだと思います。 この盟神探湯は日本史の教科書に載っていて、試験でもよく出題されるのでご存知の方もいると思います。 昔は事件が起きた時に、盟神探湯によってその人が有罪か無罪かを決めていたのです。 これは、熱湯を手に入れて火傷をするかどうかで罪の是非を問うというものでした。 無罪ならば火傷をしないという考えの下に行われていたのです。 今では信じられないことですが、占いによって裁判を行っていたのです。 実は占いには、このような歴史があるのです。